今すぐできる情報セキュリティ対策。あなたの会社は大丈夫?

パソコンのウィルスやフィッシング詐欺は、ひとごとと思っていませんか?
中小企業だから大丈夫。個人の自営業だから狙われることはないだろう、
といった考えは大変危険です。
会社の規模は関係なく、個人でも狙われる時代です。

パソコンがいつ被害にあうかわからない昨今、一日でも早いセキュリティ対策を行いましょう。

ソフトウェアをいつも最新の状態に

WindowsやMacといった基本のソフトでは、セキュリティに脆弱性が見つかると更新プログラムが配布され自動的にアップデートしてくれます。
ただし、こういったサポートは発売から数年といった期限があります。
最近では、期限が迫っているのがWindows7のサポートです。
2020年1月でサポートが終了してしまいますので、早急にWindows10への移行をおすすめします。

パスワードを複雑に

覚えやすいからつい使ってしまいがちな、誕生日や電話番号などは最も危険です。
大文字、小文字、記号、数字を組み合わせた複雑なものであるほど被害に合いにくいと言えます。
また、定期的なパスワード変更も有効な手段です。

怪しいメールには注意を

件名や本文が英語のもの、添付ファイルがあれば安易に開くのは避けましょう。
銀行を装ったフィッシングメールも横行しています。
クレジットカードの番号など、会社や個人の情報を入力させ盗むといった手口です。
メールに記載されているURLを安易にクリックしないように気を付けましょう。

トラブルが起きた時の相談先を決めておく

パソコンの調子が悪くなったり動作がおかしいと思ったら弊社にご連絡ください。
悪質なウィルスに感染している場合もあります。
早めの対処で被害を最小限に食い止めることができます。

■お問い合わせ
滋賀オフィス 0748-26-0909
京都オフィス 075-746-6920

■メールでのお問い合わせ
https://f-revo.com/contact/