LINE@は店舗経営や中小企業におすすめ!

b57bf6439176fc49969d1ec112cea47a_m

飲食店、小売店、美容室、アパレル、通販サイトなど、店舗経営の方や、中小企業にはLINE@の活用が効果的です。
LINE@は無料で始められる、LINE公式アカウントの簡易版のようなもの。
店舗ビジネスに向いているといわれるLINE@とはどのようなものなのでしょうか。

LINE@は費用はかかるの?

LINE@
・初期費用・月額費用 無料プランあり
・有料のプランは月額費用 5400円~

ちなみに、公式アカウントにかかる費用です。
LINE公式アカウント
・初期費用 800万円~
・月額費用 200万円~

以上のように、公式アカウントは非常に高額で敷居が高いイメージでした。
LINE@なら無料プランもあり個人経営者や中小企業でも気軽に始めることができるようになりました。

無料プランと有料プランは大差ありませんが、
有料プランでは動画や音声メッセージを配信できます。
無料プランではメッセージ送信が月1000通までと決まっていて、それ以上となると有料になります。

LINE@の基本機能

・メッセージの一斉配信
友だち登録してくれたお客様に一斉配信できます。

・1:1のトーク
お客様からの問い合わせにも個別で対応できます。

・クーポン機能
クーポンを効果的に利用して集客アップ。

・ショップカード
ポイントカードの機能。紙製より使いやすいからリピート率も上がります。

・アカウントページ
LINE@内に表示されるアカウントの紹介ページでWEB上の検索結果にも表示されます。

・タイムライン投稿
友だち登録してくれたお客様のタイムラインに情報を投稿することができます。

国内のみで30万件もの店舗や企業がアカウントを開設していて、
最も勢いのある集客ツールとして注目が集まっています。

お客様と直接LINEでコミュニケーションが取れて、リアルタイムに販促・PRできるので
ビジネスの集客に大いに役立ちそうです。

まずは無料プランから始めてみて、効果が実感できたら有料版に移行するのがいいでしょう。